【2020年最新】AmazonFBAマルチチャネルで無地ダンボールを申請する方法

どうも!だいきです。

 

今回はAmazonFBAマルチチャネルにて、箱を無地ダンボールにする方法を解説します。

 

恥ずかしながら僕、このAmazonでの無地ダンボール設定は対応FC倉庫なら自動で無地にしてくれてると思ってたんですよね。

 

ということで、以下の設定を行ってない人はサクッと1分ほどでやってしまいましょう!(申請から2週間くらいかかるみたいですからね!)

 

FBAマルチチャネルで無地ダンボールを申請する

 

まずセラーセントラルにログインし『HELP』から下記のカテゴリに飛んでってください。

だいき
はい、ダルいですよね。

 

面倒いと思うので、こちらの『FBAマルチチャネル無地ダンボールを申請』からサクッとアクセスしてください。

 

アクセスできたら、無地ダンボールに対応してるFC倉庫が表示されます。

 

注意
ここ以外に保管してる商品は無地ダンボールで発送できないので注意しましょう。

 

このFC倉庫を確認したら、次に『こちらのフォーム』をクリックします。

 

『はい』を選択し右下の『→』をクリックします。(これがわかりづらい!)

 

出品者トークンとAmazonでの正式店舗名を入力して『→』をクリックします。

 

Amazonの出品者トークンを調べる

 

Amazonでの自身の出品者トークンを調べるには、まず右上の『設定』から『出品者アカウント情報』をクリックします。

 

そのなかの出品者情報の中に『あなたの出品者トークン』をクリックします。

 

そうすると表示されます。

 

だいき
コピーとかメモとかしておきましょう!

 

FBAマルチチャネルで無地ダンボールを申請する(続き)

 

出品者トークンと店舗名を入力して進んだら、希望する内容『無地ダンボール出荷の利用を開始』を選択して進みます。

 

「入力は以上です」と出ますが、まだです。

『→』をクリックしてやっと申請は終了です。(最後までわかりづらいわ。)

 

申請が終わると下記のページになります。

 

だいき
申請書は一応PDFで保存しておきましょう。

 

ページ内でも天下のAmazonさんが「保存しておきましょう」って言ってるので、保存しておいた方が無難です。

 

以上、これにてFBAマルチチャネル申請終了です!

 

無地ダンボールは大型商品は対応できない。

 

気をつけてほしいのが『92 × 40 × 35 cm』を超える大型商品は、たとえ無地ダンボール対応FC倉庫でもロゴ入りのダンボールで発送されます。

 

事前に大型商品はサイズをチェックしておきましょう。

 

無地ダンボールでも発送元はAmazonのまま

 

たとえFBAマルチチャネルで無地ダンボールで発送しても発送元はAmazonのままなんです。

 

なのでたとえ箱は無地ダンボールでも宅配業者の人が

 

宅配の人
”Amazonから”のお届け物でーす!

 

ってなる場合があるんですよね。

 

お客さんはAmazonで買い物してないはずなので、びっくりする人や詐欺など疑うことも人もいます。

 

そうならないために、しっかりと事前説明が必要です。

 

といっても「配送はAmazonが代行します」と一言メッセージで送付しておけばOKだと思います。

 

個人でビジネスを持とう

 

Amazonなどの個人レベルで出店できるECサイトのおかげで、副業でも自分でモノを売買できる時代になりました。

 

めっちゃありがたいですね。

 

そのおかげで収入の柱を会社に依存しなくても良くなりました。

 

これからこの個人レベルでビジネスを持つことは、さらに当たり前になっていきます。

 

会社に縛られない人生にするためにも、物販でもなんでもいいので、会社以外の収入源を確固たるものにしておきましょう。

 

一度きりの人生ですからね。

 

人生の舵切りを自分でできるくらいのスキルを身につけていきましょう。

 

【無料】だいきオリジナル輸入ビジネス教材『Compass』

 

僕のノウハウとか経験を凝縮したオリジナル輸入ビジネス教材『Compass』を2年半近くかけて作成しました。

 

初心者でもわかりやすく取り組めるように、順序に沿ってステップごとに解説してます。

 

本当は有料もんですが、僕の公式メール講座受講者の方には期間限定でプレゼント中です。(無料です。)

 

 

公式メール講座では、だいきの脱サラまでのエピソードや輸入ビジネスで成果をあげるための最新情報などを配信してます。

 

全部無料なので、お気軽にご登録ください。

 

だいきのメール講座を読んでみる

 

マンツーマンで行うコンサルティングのご相談も、まずはメール講座かLINEに登録いただき、Compassを少しでも読んでいただいてからメッセージをください(^^)

 

月利10〜40万円達成者続出中!

 

 

 

LINEもやってるので、メッセージなどはこちらからでもOKです。

 

 

それでは、最後まで読んでくださり誠にありがとうございました(^^)

 

また次の記事でお会いしましょう!

 

合わせて読みたい記事

会社に依存しない生き方のために僕がしたたった1つのこと

2020年2月19日