Amazon(アマゾン)のKeepaとキーゾンの設定を3分で行う

 

どうも、だいきです。

 

今回はAmazon(アマゾン)のトラッキング追跡を行うツール『Keepa』の登録方法を解説します。

 

Keepaでは、以下のようなことが行えます。

 

・amazonで販売されている商品の需要リサーチ

・価格推移の確認

・ランキング推移(有料プラン)

 

また、こちらの有料プラン(月15€)に登録することで、キーゾンという拡張ツールと連携させることもできます。

 

これにより、Amazon(アマゾン)での月に何個売れてるかが、数字となって見れるようになります。

 

<こんなかんじ>

 

だいき
このキーゾンの設定も併せて、今回は解説していきますね!

 

それでは、内容にレッツらGO!

 

Keepaの登録方法

 

まず、KeepaをGoogle Chromeにインストールします。

インストールはこちらから行えます。

 

注意
KeepaはMicrosoft edgeなどの各種ブラウザで利用可能(らしい)ですが、互換性がいいのはGoogle Chromeです。なのでChromeで行うことを推奨してます。

 

インストールが終わったら、Keepaの設定画面を開き、『アカウント登録』をクリックします。

 

アカウント登録のタブで、ユーザー名などを登録します。

 

そうするとKeepaからメールが来るので、そのURLをクリックします。

 

もし、メールが来てない場合は『Resend verifiction email』をクリックしてください。

 

クリックしたら、下記のような画面が表示されるはずです。

 

これで無料登録は終了です!

 

これだけだと、Amazonランキングの推移が見れず、商品の売れ筋を予測することができません。

 

なのでここからは、有料プランへの登録(アップグレード)の方法を解説します。

 

Keepa有料プランに登録

 

Keepaの有料プランへは、右上の設定項目から『サブスクリプション』をクリックします。

 

次に、『Data Access』にチェックを入れます。

 

メールアドレスの確認を行うため、リンク文字をクリックします。

 

支払い方法の画面になるので、カード情報などを入力し、『SUBSCRIBE NOW』をクリック。

 

だいき
年払いの方が安いのでおススメです。

 

これで有料プランにアップグレードは完了しました(^^)

 

続いて、キーゾンを連携させて、月間販売個数を目視できるようにします。

 

キーゾンの設定を行う

 

注意
キーゾンはKeepaの有料プランに登録してないと使えません。必ずKeepaの有料版に登録を行ってから設定をしてください。

 

まず、キーゾンをGoogle Chromeにインストールします。

 

 

インストールが終わったら、『拡張機能を追加』をクリック。

 

そうすると、chromeの右上にキーゾンのアイコンが出てくるので右クリックをします。

 

『オプション』をクリックします。

 

KeepaのAPIキーを取得するために『こちら』をクリックします。

APIキーをコピーして、さきほどの入力欄に入力して『設定を保存する』をクリックします。

 

以上の設定を行うと、デフォルトでキーゾンの販売個数が表示されるようになります!

 

だいき
僕の肌感で言うと、この販売個数よりも確実に多く販売されてると思います。あくまで販売個数は目安で!

 

以上で、Keepaとキーゾンの設定方法の解説を終わります!

 

会社に依存しないライフスタイルのために動き出す

 

なお、初心者でも『輸入ビジネス+情報発信ビジネス』で会社に依存しないライフスタイルを得る方法は、僕の公式メール講座で無料配信しています。

 

だいきの無料公式メール講座を受講する

 

僕が激務のメーカー開発部から開始10ヵ月で脱サラできたノウハウ・エピソードもこのメール講座で配信してます。

 

輸入や情報発信で会社に縛られずに自由に生きたい方にとっては、おそらくドンピシャの内容となってるはずです。

 

だいきの無料公式メール講座を受講する

 

マンツーマンで行うコンサルティングのご相談も、まずはメール講座かLINEに登録いただき、Compassを少しでも読んでいただいてからメッセージをください(^^)

 

会員数1,000人突破!

 

 

LINEもやってるので、メッセージなどはこちらからでもOKです。

 

 

それでは、最後まで読んでくださり誠にありがとうございました(^^)

 

また次の記事でお会いしましょう!

 

合わせて読みたい記事

【2021版】情報発信ビジネスとは?収入の仕組みと始め方を3分で解説します

2020年5月24日