物販初心者はまずヤフオクで不用品を販売すべし!

 

どうも!安室奈美恵大好きノマドのだいきです。

 

輸入をはじめとした物販ビジネスで一番最初に行うこと不用品販売です。

 

なんといっても不用品販売は”物販ビジネスの基礎”と言っても過言ではありません。

 

今回は物販ビジネスを開始したばかりの方に向けて、ヤフオクで不用品を販売する際の基本的な流れと注意点を説明します。

 

それでは内容の方に入っていきます!

 

なぜ不用品販売を最初に行うか

なぜ最初に不用品販売を行うかというと、元手資金ゼロで物販ビジネスを行えるからなんです。

 

元手資金ゼロでビジネスを行えるということは、どんなに安く売ったとしても赤字になることはありません。

 

また不用品が売れたら、その収益金はまるっと全部自分の軍資金になり、同時にプラットフォームの評価値を得ることができます。

 

僕自身も輸入ビジネス参入初期は自宅の不用品を売って、軍資金とヤフオクの評価値を得ていました。

 

だいき
↓↓たくさん売りました↓↓

 

BOOK・OFFなどで古本を売ったことがある方はわかると思いますが、漫画本などを売った場合、一冊10円とかで買いたたかれるじゃないですか?

 

それが店頭に並ぶと100円とか200円で売られてるわけですよ。

 

リサイクルショップなども同様で、500円で買いたたかれた電子レンジが3000円とかで販売されています。

 

それでもBOOK・OFFで売ったり買ったりする人がいるので、不用品のマーケットってすごい広いし、利益率もバカ高いです。

 

ただ、ヤフオクやメルカリなどのネット上のプラットフォームを借りて物販ビジネスを行う場合、そこの市場評価(評価値)がとても大事になってきます。

 

これをまずは稼がないと、高く売れる商品も高く売れないので、まずは仕入れたものを売るよりも評価貯め(ついでに資金)をゲットすることを優先しましょう!

 

だいたい『良い評価25:悪い評価0』は欲しいとこです!

 

参考記事
【ヤフオク】評価値の重要性とそのシステムを徹底解説

 

また、売るプラットフォームはヤフオク!をおススメします。

 

なんでヤフオク!がいいの?

ヤフオク!をおススメする特徴として下記の4つがあります。

 

・圧倒的な集客性がある

・オークション相場にできる

・即金性が高い

・物販ビジネスの大まかな流れを習得できる

 

圧倒的な集客性がある

 

ヤフオク!のユーザー数は2000万人を超えるといわれており、日本では最大級のマーケットです。

 

ネット上に出品すれば店舗型のビジネスと違い勝手に人が訪れて見てくれるので、集客の手間がかかりません。

 

もちろんネット上の中で検索上位に来るような工夫は大事ですが、その点もヤフオクはメルカリと違い簡単です。

 

参考
【ヤフオク!で相場より高く売ろう】アクセス数を増やす3つの方法

オークション相場にできる

 

ヤフオクではその出品形態を『即決形式』『オークション形式』かで選ぶことができます。

 

これは他のフリマアプリにはない特徴です。

 

断捨離目的でメルカリに出してもいいですが、相場がしっかりとわかっていない場合は安く買いたたかれたり、ずーーっと売れないままになったりする可能性が高いです。

 

不用品販売は最初に評価を集めることが第一目的ですので、まずは買ってもらうとこから始めましょう!

 

なお、不用品販売のおススメは開始価格を1円からスタートさせるオークション形式です。

 

売りたい価格を即決価格に決めて、あとは1円からスタートさせましょう!

 

だいき
この時、オークション終了日時は土日の22時台にするようにしましょう。
一番ユーザーがヤフオクを見る時間なので!

参考
ヤフオク!相場より高値で売りたい時は終了日時にこだわろう

 

即金性が高い

 

ヤフオク!は他のネットショッピングサイトに比べて、商品が売れてからの入金スピードがかなり速いです。

 

平均すると、商品をお客さんが受け取った翌日にはもう入金されてます。

 

ちなみにメルカリは7日~14日かかります。

 

得た資金を即座に他の仕入れ資金や、プライベートに使うのも即金性が高くないとできません。

 

自分の作業がすぐに金銭として繁栄されるのはモチベーションUPにもつながりますし、そのモチベーションはさらなる収益の拡大にもつながります。

 

『会社の給与以外でお金を稼げた!』という感覚は何よりも自信になりますよ!

 

物販ビジネスの大まかな流れを習得できる

 

ヤフオクで不用品を売る際には、意外とやることがたくさんあります。

 

・商品の写真撮り

・商品の説明書き

・発送方法決め

・売れたら梱包し発送

・取引メッセージで文章送付

 

などなど、慣れてしまえば苦にならない作業も最初のうちは大変ですし面倒に感じます。

 

けど、これが物販ビジネスの大まかな流れの全てで、これを習得できればプラットフォームがどこになろうが物販ビジネスを行うことができます。

 

最初こそ時給は低く感じるかもしれませんが、効率化・外注化すれば自分がほとんど作業せずともビジネスを行うことができます。

 

最初は労力の投資だと思ってへこたれずにやっていきましょう!

 

ヤフオクで不用品販売してみよう

それでは、実際にヤフオクで不用品を販売してする流れを説明します。

ヤフオクアカウントを作成する

 

ヤフオクをオークション機能込みで使用するためには、Yahoo!プレミアム会員になる必要があります。

 

この会員費は有料で月額498円です。

 

月に498円払うだけで自分のお店が持てると考えたらとってもお得なので、小額投資だと思ってサクッと作ってしまいましょう!

 

ヤフオクアカウントの作成の仕方は4分で解説!ヤフオクの登録方法を説明します。を参考ください。

 

売る不用品を洗い出す

 

アカウントが作成し終わったら、売る不用品を決めていきます。

 

この時、

これは誰も買わないだろ~。。。

と思って、不用品の選り好みを自分でしてしまってはいけません。

 

出品するのは何個してもタダですし、一人でもその不用品が欲しい人がいればそれは売れます。

 

遠慮せずにいらない不用品はガンガン出品していきましょう!

 

ちなみに僕がヤフオクで売った不用品の中でも、特にびっくりした売れるものはヤフオクで評価稼ぎするための最適な商品を大公開します!で説明してるのでご参考までに!

 

商品の相場をリサーチする

 

オークション形式で1円スタート出品したら、ほとんどの場合入札は入りますが、相場を知らないと悲惨な結果になりかねません。

 

オークファンというサイトで簡単に調べることができますし、今後の輸入ビジネスでも必須で使うサイトなので、不用品販売時から使い方に慣れておきましょう!

 

参考
オークファンの基本的な使い方とヤフオク市場の需要・供給の見方

 

写真撮影をする

 

写真は良いカメラを使った方が良いと考えてる方もいますが、ぶっちゃけいらないです。

 

スマホのカメラで充分です。

 

ただし、スマホのカメラでも見栄えは撮り方次第で変わってくるので、撮影方法にはこだわっていきましょう!

 

ポイントは”明るく”そして”はっきり”と撮影することです。

 

背景を真っ白にする必要とかはないですが、綺麗な台の上で撮影したりするといいですね!

 

ちなみに僕は『Cunpic』というアプリで撮影してました。

 

これ↓

 

だいき
女子か!

 

ってツッコミたくなりますが、綺麗に取れるのでおススメですよ。笑

 

出品テンプレートを使って商品説明欄を作る

 

いざ出品するにしても、出来栄え一つで落札率は変わってきます。

 

試しに一例を見てみると、、

 

<↓出品テンプレートなし↓>

<↓出品テンプレートあり↓>

 

ずいぶん変わってきますよね。

 

使い方はいたってシンプルなので、オークファン出品テンプレートの効果的な使い方を参照しながら作ってみてください!

 

それができたらいよいよヤフオクでで出品する作業に移ります。

 

ヤフオクで出品する

 

ヤフオクの出品の仕方は【ヤフオク!】出品方法をどこよりもわかりやすく解説します。にてわかりやすく解説しています。

 

この時大事なことは、商品タイトルのつけ方とオークションの終了日時です。

 

商品タイトルにはキーワードをたくさん盛り込み、終了日時は土日の22時台にしましょう。

 

参考
ヤフオクで高値で売れる商品タイトルのつけ方
ヤフオク!相場より高値で売りたい時は終了日時にこだわろう

 

商品が売れたら発送する

 

商品が無事落札されたら速やかに発送します。

 

2018年7月現在ではヤフオクはヤフー!簡単決済のみの対応になってるので、ヤフオクで決済を確認したらすぐに発送できます。

 

重さや大きさによって対応する配送方法は異なるので、事前に商品の大きさなどは下調べしておきましょう。

 

参考
【ヤフオク!】商品に最適な発送方法をご紹介します

商品が売れたらお客さんにメッセージを送ろう

 

ヤフオクはインターネット上での取引なので、相手は商品がちゃんと届くのか、いつ発送してくれるかなど不安です。

 

そこでしっかりとメッセージで現在の配送状況を伝えてあげれば、お客さんも安心し『非常に良い評価』を残してくれます。

 

評価を最速で取るためにもメッセージは丁寧に送りましょう。

 

参考
【ヤフオク!】落札者と信頼関係を築く4つの取引メッセージ

 

最後に:まじで不用品販売は基礎!!

 

ここまで、不用品販売の一連の流れを説明してきました。

 

おそらく「なっが、大変そう。。。」と思ったかもしれませんし、最初の方は時給換算したらたしかにそこらへんこコンビニでバイトするより低いです。

 

けど、最初はどのインターネットビジネスでも時給換算したら低い泥臭い作業が必ずあります。

 

そんな泥臭さを毛嫌いして最初からラクな道を行こうとする人は、絶対に収益は出ませんし、出たとしても長く続きません。

 

慣れたら泥臭い作業も当初の十分の一くらいの時間でできますし、外注だってできます。

 

なので、

物販の基礎は不用品販売から!

ということを肝に銘じて、まずは評価と資金を得ましょう!

 

まとめ

・不用品販売や物販ビジネスはヤフオク!をメインにする

・出品は相場を調べてから!

・不用品販売はまじで物販ビジネスの基礎

 

なお輸入ビジネスで40万円を稼ぎ、会社に縛られない生活を手にした方法・エピソードは僕の公式メルマガで無料配信しています。

 

今ならヤフオク販売の基礎から輸入ビジネスの方法までをまとめ、初心者でも開始2ヵ月で月収10万円を達成するためのオンライン教材もプレゼント中です。

 

いつでも配信はキャンセルできますしお金も発生しないのでお気軽にご登録ください。

 

だいきのメルマガに登録する

 

合わせて読みたい記事

【最新版】副業ebay輸入ビジネスを成功させる方法を3ステップで解説!

2018.07.04

 

↓↓メルマガ登録はこちらからもできます↓↓

 

それでは、最後まで読んでくださり誠にありがとうございました(^^)

 

また次の記事でお会いしましょう!