ヤフオク!アクセス数を増やすための3つの方法を画像付きで解説

こんにちは、だいきです!

今回は“アクセス数を増やす3つの方法”というテーマでお話します。

 

以前に“【ヤフオク!】商品をより高値で売る5つのポイント”でもお話させていただきましたが、ヤフオクで商品を効率よく高値で売るためには、まず商品ページへのアクセス数を増やすことがめちゃくちゃ重要です。

 

リアル店舗で言うならば、“看板や呼び込みでお店に来てもらう”という段階です。

 

どんなに良い商品を扱っていたとしても、お店に来てもらわないと何も始まらないですからね(^^;)

 

それでは、内容の方に入っていきましょう!

そもそもアクセス数が増えない原因は?

 

ヤフオクでアクセス数を増やす前に、そもそもなぜアクセス数が増えないかを一度考えてみましょう。

 

アクセス数が増えない原因1:需要がそもそもない

 

いくら商品を安く出したり、写真を綺麗に撮ったりしても、その商品を欲しいという人がいなければその商品にアクセスが集まることはありません。

 

需要の有無の確かめ方はオークファンの基本的な使い方とヤフオク市場の需要・供給の見方で説明してますので是非ともご参考に(^^)

 

アクセス数が増えない原因2:商品タイトルに検索キーワードが入ってない

 

せっかく需要がある商品を出品してても、商品タイトルに検索キーワードが入っていなかったら結果に表示されないので、アクセス数は集まりません。

 

例えばこのようなタイトル↓

靴のサイズも表記されてませんし、これではお客さんの検索結果には引っかかりにくいです。

 

タイトルは非常に大事なので、ヤフオクで高値で売れる商品タイトルのつけ方を参考に売れやすいタイトルをつけるようにしましょう。

 

アクセス数を増やす3つの方法

 

上の原因を踏まえたうえで、ヤフオクのアクセス数を増やすための3つの方法をご紹介します。

・有料オプションで検索トップに出陣する

・1円オークション出品で注目をあびる

・商品タイトルと商品写真で目を惹きつける

それでは一つずつ詳しく見ていきましょう!

 

有料オプションで検索トップに出陣する

 

ヤフオクでは、自分の出品商品に任意で有料オプションをつけることができます。

この方法を利用すれば、ユーザーが検索をかけた時に検索結果の上位に躍り出ることができます。

 

その有料オプションは主に以下の4つです。

 

注目のオークション(効果:大)

ヤフオクで商品を買う時、こんな表示を見たことはありませんか?

 

これは”注目のオークション”という機能で、21.6円~/日をYahooに支払うことでこのオプションをかけれることができます。

この場合ですと、ページは『ラコステ』と検索した結果なのですが、商品ヒット数は10,327件もありました。

 

この“注目のオークション”をかけているとそんなヒット数に関係なくページの上位に表示してくれ、注目度が一位(かけてる金額が最も高い)の場合、その商品は一番上に表示されます。

そりゃクリックして詳細を確かめたくなりますよね?笑

 

上位に表示させるためにはそれだけオプション料を支払わなければなりませんが、それだけ払う価値がある場合がほとんどです!

 

なお、おススメは土日のみに注目のオークションをかけることです。

詳しくは『ヤフオクで注目のオークションを使った落札率UP法』を参考ください(^^)

 

背景色(効果:中)

商品欄の背景に色をつけて、その商品を目立たせる方法です。

 

これは32.4円/一出品でつけることができます。

 

人間とは不思議なもので、他と違った異色なものに興味をもつ数少ない生き物だそうです。笑

 

それと同じ原理で、この背景色をつけて無意識下でアクセスしてもらおうというオプションなわけですね。

どれだけ長い期間出品していたとしても一出品につき一律32.4円ですので、基本的にかけてもいいです。(僕はいつもかけています!!!)

 

豆知識
この背景色は自動再出品の場合は機能が引き継がれますので、再出品3回の場合は32.4円で三回分使えます!お得!!!

 

目立ちアイコン(効果:小)

 

上記のようなアイコンのことを目立ちアイコンといいます。

写真では『新品』『美品』が表示されてますが、他にも以下のような目立ちアイコンが存在します。(『産地直送』とか、見たことねえ。。。笑)

 

こちらは21.6円/一出品です。

個人的には、対費用効果はそこまで大きくないですので、無理につけろとは言いません。お好みですねこれは。

 

太字テキスト(効果:微) 

 

これは表示されてる商品タイトルの文字を太くしてくれるオプションです。

10.8円/出品と料金は安いですが、あまり効果はありません。

中途半端な有料オプションほど無駄な出費は無いので、このオプションは利用しなくてもよいでしょう。

 

1円オークション出品で注目をあびる

 

ヤフオクでオークション開始価格を1円~にすることで、ヤフオク市場とユーザーから注目をあびる方法です。

 

やはり“安さ”というのは大きな武器となります。

この方法をとると、その安さゆえにアクセス数とウォッチリスト数が爆発的に上がります。

 

アクセス数500、ウォッチリスト数100なんてこともざらに起きます。

 

例↓(この時は予想以上に値が上がりました。笑)

 

それだけ多くの人に見てもらうわけですから、自然と価格も上がっていくわけです。

なお、“1円オークション出品”と“注目のオークション”を組み合わせるとその効果は絶大ですのでウォッチリスト数が15ほど貯まって、売りきりたい時などにおススメです!

 

参考⇒ヤフオク!1円スタート出品で利益を確実にゲットする方法を解説

 

商品タイトルと商品写真で目を惹きつける

 

ここまでは、商品の外見的戦略が多かったですが、この方法はそれよりも商品自体を内容でアピールする方法です。

 

やはり、『目を惹くキーワード』や『魅力的な写真』を掲載していると、アクセス数とウォッチ数は伸びやすいです。

 

そんなタイトルのつけ方はヤフオクで高値で売れる商品タイトルのつけ方以下を参照してください(^^)

 

だいきの経験談

 

今まで僕が行った経験で言うと、即決価格で商品を出品してる場合は土日に注目のオークションをかけること、オークションは1円からスタートのオークション出品が最も効果的にアクセス数を集めることができます。

 

おススメの方法は、最初は即決価格で市場の反応を見て、臨機応変に1円スタートや即決価格の値下げをしておくのが良いです。

 

だいき
ウォッチリストが10を超える⇒1円スタートオークションで現金回収って流れはベストですね!

 

 

まとめ

・アクセス数は“注目のオークション”と“1円オークション出品”の組み合わせが最強

・中途半端な有料オプションは利用しない

・目を惹くキーワードと魅力的な写真でアクセスをアップ

 

ゼロから『自由な生き方』へ出航する

 

ヤフオクを始め、Amazonなどで誰もが個人で手軽に物販ビジネスを行えるようになりました。

 

僕も副業から輸入ビジネスを始め、今では独立して月利100万円(時には月利500万円)を超えるようになりました。

 

だいき
全ては、会社に縛られない自由な生き方をしたかったからです。

 

最近ではいろんな方から、『そんな生き方稼ぎ方ってどうやるの?』といった質問が多く、それに応えるためにメール講座と教科書を作りました。

 

内容として、ゼロから始めて月利100万円までの道筋を示したメール講座を、その道筋を実際に再現するための教科書と一緒に配信しています。

 

だいき
教科書はCompassって言います。
ひとまず開始2か月で月利10万円を稼げるように作ってます。

 

ぜひとも会社に依存しない生き方をしたい方は実践してみてください。

 

登録も解約も自由&全部無料なので、お気軽にどうぞ(^^)

 

だいきのメール講座に登録する(無料)

 

マンツーマンで行うコンサルティングのご相談も、まずはメール講座かLINEに登録いただき、Compassを少しでも読んでいただいてからメッセージをください(^^)

 

会員数1,000人突破!

LINEもやってるので、メッセージなどはこちらからでもOKです。

 

 

それでは、最後まで読んでくださり誠にありがとうございました(^^)

 

また次の記事でお会いしましょう!

 

合わせて読みたい記事

【れいさん】輸入物販開始3ヶ月で月利16万円達成!

2020年1月8日