行動力の大切さ~副業でいち早く結果を出すには~

こんにちは、だいきです!

 

今回は、ビジネスにおいて最も重要な“行動力”についてお話します!

 

ここで言う“行動力”とは、“ビジネスで稼ぐための瞬発力”です。

 

成功者と呼ばれている人は、この“行動力”がものすごく強いですが反対に、サラリーマンを長くしている人ほどこの“行動力”が弱いです。

 

その理由も含め、なぜ行動力が大事なのかを説明していきます!

 

動かないと何も生まれない

 

体験の伴わない知識は、ビジネスにおいて役に立ちません。

 

(税金の知識などは別の意味で必要ですが。)

 

極論、知識だけでお金は稼げません。

 

この知識を何か行動に移して初めて金銭の移動が行われるわけです。

 

しかし、世の中には行動に移さない人がたくさんいます。

 

・料理本を買って、料理を実践しない

・証券口座を開設したが、いつまでたっても株を買わない

・ビジネスの知識を集めても、何も実践しない

 

こういうことはよくあることです。

 

(買ったことに満足してしまうことが多いんですよね。)

 

でも僕の周りのビジネス成功者は、このような人は全くいません。

 

成功する人は、思ったらすぐになんかしらの行動をとり、経験を伴った“知恵”を生み出します。

 

商品リサーチや検品システムに関しても、

「あの時、強気で仕入れなかったから儲けが少なかった。」

⇒「次回は、同じ価格帯だったらすぐに多く仕入れれるように準備をしておこう!」

 

「自分で検品、梱包、発送をするのがとてもめんどくさい。」

⇒「個人でも契約できる外注業者と提携してビジネスを行おう!」

 

このように、すべては行動が起点となり収益は拡大していくのです。

 

動機は何でもいい、とりあえず動こう

 

僕の高校時代、通っていた予備校(河合塾)教師のおっちゃんに遠藤先生という数学の先生がいました。

 

その人の言葉で

イメージ遠藤先生
動機は何でもいい。とりあえず、大学に入ろう!

という言葉がありました。

 

これを、僕流にもじった言葉が

だいき
動機は何でもいい、とりあえず動こう!

です。

 

(あんま変わってなくね?はなしで。笑)

 

ビジネスでも、入りの動機はなんでもいいんです。

 

自分が行動した結果、1円でも稼げればそれはすでに立派なビジネスです。

 

だから動機なんてなんでもいいんです。

 

・月に10万円を稼いで、一年後に贅沢に海外旅行にいってやる!

・会社辞めたすぎて、とにかく個人で稼ぐ力を身に着けたい!

・お金持ちになってモテてええええ!

 

動機を上げたらキリがありませんが、その結果に行動がつながっていればなんでもいいわけですね(^^)

 

すぐに動ける者がいち早く結果を出す

 

これは上記で述べた“行動力”のある人の事を指します。

 

新しいものを察知してから飛びつくスピードが早い人は、それだけ結果を出すのも早いですし、輸入ビジネスでも同じです。

 

まずは少額でも商品を仕入れて輸入ビジネスを実践してる人は、情報だけ集めて何もしてない人よりも100倍くらい経験値がついてます。

 

経験に勝る情報はありませんからね。

 

クロアチアの絶景を見たいなーって思ってWEB上でクロアチアの事を1年かけて調べるよりも、実際にクロアチアに行った方が100倍感動てきな体験ができますが、それと一緒です。

 

学生時代に行ったクロアチア3週間旅行時の写真

 

だいき
最高だったなークロアチア。クロアチアでノマドとかやろっかな。笑

 

サラリーマンは行動力が弱い?

 

サラリーマンというのは、事業の計画段階から採算のとり方、アフターフォローの仕方などを決めるのですら、上司(会社という組織)から“行動する許可”をもらわなければなりません。

 

それは時として、せっかく湧いてきた行動力を億劫にさせることがあります。

 

自分がせっかく汗水を垂らして書いた企画書が上司に却下され、「もっと考えてから持って来い!」なんて言われてたら、行動なんてできません。

 

それが長年続くと、行動する前にいろいろと考えてしまう癖がついてしまいます。

 

これをやろうとしたらまた何か言われる・・・。
新しい事業のアイデアが浮かんだけど、もっと深く考えてから報告しよう。

 

などと、結局温めたままで終わってしまうアイデア話などはよくある話です。

 

もちろんその上司にも考えがあり、部下の責任を負う立場であるので、深く考えさえるのは至極当然の流れなのですけどね。

 

しかし、こと副業ビジネスに関してはこの癖は最大の敵です。

 

なんでもいいからやってみる

 

最初はみんな初心者なんですから、失敗したっていいんです。

 

輸入ビジネスで最初にする失敗なんて、大きく仕入れをしなければたかが知れています。

 

決めるのも自分、責任を取るのも自分です。

 

そんな状態で、やる気だけためておいても現情は何も変わりません。

 

百の知識よりも一つの体験です!

 

そして今この記事を読んでいるあなたも、もうすでに行動を行っています。

 

なぜなら、副業やビジネスに興味を持つだけではこの記事にはたどり着かないはずだからです。

 

あなたがネット上で情報を探すという行動をとったからこそ、今あなたはこの記事を読んでいるわけですからね(^^)

 

その“行動”をぜひとも先にある“結果”につなげていきましょう!

 

以上で、今回のテーマを終了させていただきます。

 

最後に

 

僕は副業から輸入ビジネスを始め、開始10ヵ月で月利40万円を稼ぎ脱サラできるまでになりました。

 

それは、常に行動力を意識してたからだと思います。

 

立ち止まりそうになっても、「ここで止まったら一生会社の奴隷だ」と思っていつも動き続け、結果として自然と収益は伸びていきました。

 

そんな僕が、副業で始めた輸入ビジネスで開始10か月で月利40万円稼ぎ脱サラするまでのエピソード・ノウハウは僕の公式メール講座で無料配信しています。

 

今なら2ヵ月で月利10万円を達成するためのオリジナル教材も無料配布していますので、お気軽にご登録ください。

 

だいきのメール講座に登録する

 

合わせて読みたい記事

コンサル生のひろさんが月収10万円を達成しました!

2018年5月13日

 

↓↓メルマガ登録はこちらからもできます↓↓

 

それでは、最後まで読んでくださり誠にありがとうございました(^^)

 

また次の記事でお会いしましょう!