ヤフオク!相場より高値で売りたい時は終了日時にこだわろう

こんにちは、だいきです!

今回は、“ヤフオクで購買意欲を掻き立てる終了日時設定”という内容をご紹介させていただきます。

 

「終了時刻なんて、何時で設定してもそんな変わんないっしょww」

なんて思った方、甘いですよ~笑

 

特に1円オークション出品を行った場合など、この内容を意識していないと落札価格が伸びず、悲惨な結果になったりします。

 

慣れたら常識レベルの話なので、ここでしっかりと抑えて利益を上げていきましょう!

 

題目は大きく分けて以下の二つに分かれます。

・即決価格の場合の終了時刻設定

・1円出品の場合の終了時刻設定

 

それではさっそく内容の方に入っていきましょう!

 

即決出品の場合の終了時刻設定

 

即決出品は、入札が入った瞬間にその商品が買えなくなるという利点を生かします。

 

どういうことかというと、「短い期間で売りに出す」ことを意識して終了時刻を設定を行いうということです。

 

ポイントは「今買わないと終わっちゃう!」と如何に思わせるか、という点です。

 

みなさんも、ショッピングモールのセールや、デパ地下のタイムセールなど、ついつい買いすぎてしまう時はありませんか?

 

あれも同様の原理で、「今買わないと、損する!」という感情を上手く操作しているんですよね。

 

例えば、同じ価格帯の商品があったとします。

 

<あと7日も終了までに余裕がある場合>

<あと2時間しか終了までに時間がない場合>

 

みなさんはどちらの方が購買意欲が湧きますか?

 

おそらく後者の<あと2時間しか終了までに時間がない場合>のはずです。

 

何か決断を促された時、人間とは不思議なもので、

・時間をある程度与えられると⇒現状を維持する方向に

・時間的猶予がないと⇒何か変化を起こす方向に

という心理行動をとるそうです。

 

↑この心理を上手く活用するわけです。

 

たしかに、終了まであと7日もあると、「とりあえずあとで考えよう」ってなりがちですものね(^^;)

 

だいき
まさにタイムセール原理!笑

 

この時、短い期間の目安としては、おおよそ2~3日、終了時刻は午後10時~11時にしましょう。

 

さらに言えば、終了日時は日曜日が好ましいです。

例↓

 

なぜこの時間で設定するかというと、日曜日の午後10時~11時という時間帯は、もっともユーザーがヤフオクを利用する時間なんですね。

 

まさにヤフオクのゴールデンタイム!(←言い過ぎかな、、、)

 

僕も、毎週のこの時間に入札が多くなるので、いつも楽しみにしてます。笑
(比較的に水曜日の同時間も多い傾向です。)

 

さらに、使えるツールとして、ヤフオクの自動再出品という機能があります。

 

この機能を利用し、無駄な手間を省いていきましょう。

 

最大自動再出品回数は3回までです。

 

僕はたいてい2回で設定し、その後は終了曜日に合わせまた再出品をしています。

ちなみこの時、自動値下げは行わなくて良いです。
自動で再出品することが目的なので、無理に利益を減らす値下げは行う必要はないわけです。

 

1円出品の場合の終了時刻設定

 

1円出品は、値段を1円という激安価格から始めることで、ヤフオク市場から注目を集めて入札を集める手法です。

 

この時終了時刻にこだわらないと、悲惨な価格でオークションが終了してしまいます。

買う方からしたら超ラッキーですが、出品者は泣く泣く商品を手放す他ありません。

 

意識することは、“終了時刻”“市場により長く存在すること”の二つです。

 

終了時刻

 

まず終了時刻の設定ですが、終了時刻のはヤフオクのゴールデンタイムにしましょう。

 

あ、ヤフオクのゴールデンタイムはさきほど僕が命名した時刻です。笑

 

日時は毎週日曜 午後10時~11時です。

 

(ちょうど行列のできる法律相談所が終わってからくらいですね。)

ここで多くのユーザーにみてもらうことによって、最後の値段の跳ね上がりが見えます。

 

市場により長く存在すること

 

二つ目が、“市場により長く存在すること”です。

 

これは、一円出品の弱点である悲惨な価格での落札を防ぐためです。

 

ヤフオクでは、出品してから最大7日間までの出品期間を選択できますので、可能な限り6日~7日の長い期間を選択しましょう!

 

ここまでのことを踏まえると、1円出品の場合は、

「日曜の午後10時~11時にオークションを終わらせ、なおかつ出品期間を6日~7日確保する」

ということがとても重要になってきます。

 

なので、1円出品は日曜夜から、月曜にかけて行いましょう(^^)

 

注意
月曜祝日3連休やお盆休みなどには、この日曜ゴールデンタイムが通用しません。
みなさん、ヤフオクのお買い物よりも遊びに夢中なわけです。笑
そんな日は、「終了曜日をずらす」もしくは、「1円出品を避ける」など対策をとりましょう!

 

まとめ

・即決出品時は“短い期間”と“終了時刻を午後10時~11時に設定”で購買意欲を刺激する

・1円出品時は“長い期間の滞在”と“終了時刻を午後10時~11時に設定”することで、落札価格を上昇させる

・三連休や大型連休中は1円出品は要注意!!

 

なお、ブログで書いてないヤフオク販売で利益を上げるノウハウや、僕がebay輸入ビジネスで脱サラするまでのエピソード・ノウハウは僕の公式メルマガで無料配信しています。

 

今なら2ヵ月で月利10万円を達成するためのオリジナル教材も無料配布していますので、お気軽にご登録ください。

 

だいきのメルマガに登録する

 

合わせて読みたい記事

ヤフオクで高く売りたい場合の効果的な価格設定の方法

2017.10.05

 

↓↓メルマガ登録はこちらからもできます↓↓

 

それでは、最後まで読んでくださり誠にありがとうございました(^^)

 

また次の記事でお会いしましょう!