副業初期に意識すべき3つのこと

こんにちは、だいきです!

 

今回は、“副業初期に意識すべき3つのこと”についてお話させていただきます。

 

副業をするサラリーマンの場合、その目的は各々によって様々です。

・月に5万くらいで十分な人

・副業からビジネスを拡大していき、いずれは独立をしたい人

・お金持ちになってモテたい人

細分化したらキリがありませんね。笑

 

しかし、最終的な理想像は別々だとしても、最初の段階としての大きな目的はたった一つの「お金を稼ぐ」という一点のみです。

 

そこでまずは、「副業で目的を達成する」=「お金を稼ぐ」ということのために、

開始初期に何を意識して取り組むべきかをこの記事で紹介させていただきます。

 

僕もこの意識があったからこそ、比較的早くに結果(開始2か月で月収10万円)を出すことができ、現在の収益を確保しています。

 

ですのでこれを読んでいるあなたも、以下の3つを意識していち早く結果を出していきましょう!!

ではまず先に、その3つをひとまず大紹介!

・直近の結果と目標にこだわりを持て!

・予算内の失敗は恐れるな!

・とりあえず三か月は本気になれ!

ここからは、これらの内容について掘り下げていきます。

 

直近の結果と目標にこだわりを持て!

ここでいう“結果”とは、“目標としている金額に達成すること”を指します。

しかし、月収100万円を目指している人が、いきなりその金額を稼ごうと思ったら少し無理がありますよね?

 

ですので、ここでは直近3か月ほど(自分が思う短期間)を目途にして、目標金額を定めてみましょう。

そして、この目標金額に到達する(=結果を出す)ことをいつも念頭に置いてビジネスを行っていきましょう!

 

なぜ短期間での目標金額を定めるべきなのか?

まず、誤解の無いよう言っておきますが、

副業で稼ごうと思い、大きな目標金額を掲げることはとても良いことです。

 

しかしサラリーマンをしていると、毎月決まった金額が自分の口座に振り込まれますよね?

 

ここで、いまいち副業で稼いでいる感覚がないと、達成感が得られず、モチベーションの維持がしづらくなります。

 

そして毎月入ってくるお給料。。。そうすると、

「あれ、?俺、こんな副業しなくてもよくね、、、?」

なんて思ってしまうことが出てきます。

この思いが先行して、せっかく始めた副業を辞めてしまう人がけっこう多いんですよね。

 

しかし、ちょっと待ってください。

そんなことしたら、その人はまた不満のある現状に戻るだけです。

せっかく現状を脱したくても、それじゃ元も子もありませんよね??

 

ですので、短期間でもいいので“目標額まで稼ぐ感覚”を覚えて、達成感を得ることを意識していきましょう!

 

そうすれば、モチベーションも維持され、ビジネスの収益も、稼げるための効率も上がっていくはずですので(^^)

 

予算内の失敗は恐れるな!

副業でビジネスを始めるのなら、“使用予算額”を決めましょう。

 

そしてその予算は

「この額だったら、最悪ドブに捨ててもいい」

といえる金額にしましょう。

(本当にドブに捨てるわけではないですからね?)

 

これは、いわゆる覚悟の問題です。

基本的にビジネスというものは、かける金額が大きいほど、そのリターンも大きくなります。

これはつまり、「かける覚悟が大きい人ほど、大きいリターンを得れる」ということと同意です。

 

ですので、

「使用できる金額は思い切って使う!!」

↑この心意気が非常に重要です。

 

最悪、ドブに捨てても良いと思ってるのですから、失ってしまっても問題はないはずですからね。

(まぁ本当に失ったらむっちゃ嫌ですけどね。)

 

ここで、思い切って自分のお金を投資できるかが、ビジネス成功への大きなカギになります!

 

僕の場合も、

「20万円は最悪ドブに捨ててもいい!!」

と思い、輸入ビジネスに参戦しました。

そして、その現金とクレジットカードを駆使して「開始2か月で月収10万円」を達成することができました。

 

ひとえに、その時にかけた覚悟のおかげです。

 

あなたも、自分で決めれる額でいいですので、“使用予算額”を決めましょう。

そして、もうそれは無いものと思ってください。

 

そうすれば、きっとそれ以上のリターンが返ってくるはずですから。

(『ワンクリックで儲かる』とかいう変な業者とかには騙されてはだめですよ?)

 

 

とりあえず三か月は本気になれ!

 

副業を開始した時、最初はだれしもがやる気に満ち溢れているはずです。

このやる気を三か月は維持しましょう!

 

なぜ三か月なのか

人には“刺激や変化がないまま行動を維持する限界”が存在すると決まっていると言われます。

そしてそれは、決まって三がつく周期と言われています。

・俗にいう三日坊主

・付き合ってから三か月で別れるカップル(僕も過去にあったなぁ。←知らねえよ。)

・結婚して三年で夫婦仲が冷めてくる

これらは何となく聞いたことありませんか?

 

これと同じことが副業でのビジネスにも言えます。

やはり、何も収穫がない時期が長く続くと興味とやる気が失せてきてしまいますよね。

 

それでもめげずに、最初の三か月は本気で副業に取り組んでください。

本気で取り組んでいるならば、三か月で何かしらの結果が絶対に出ます!

 

その結果は、日常からの変化であると同時に、新たな刺激となってあなたに副業への活力を与えてくれるでしょう。

これが、副業で成功するための足掛かりになります。

 

僕の場合も

「何としても3か月で月収10万円を達成してやるんだ!!」

とずっと思い、そのための努力は惜しみませんでした。

 

この三か月は、会社を退社してからの時間のほぼ全てを、副業への時間に費やしたことを今でも覚えています。

 

その結果として僕は、開始二か月で月収10万円を達成したわけですが、

この達成からくる自信は、今でも副業への支えになっています。

 

「本気になる」とは

これは、単純に言うと

「かけれる時間は全て副業に使う」ということです。

 

「いやいや、無理だって、、、、、」

↑まぁ至極真っ当な意見です。笑

 

しかし副業開始三か月間は、少し今までの生活を見直してでも、副業に時間を割きましょう。

 

方法は簡単です。

・会社の飲み会に行く回数を減らす。(orいかない)

・娯楽の時間を少しでも多く副業に当てる。

↑これだけです。

 

この三か月で、どれだけ成功体験を掴めるかが非常に大切なのはもう十分にわかって頂いていると思うので、もう言いません。

 

少しでも多くの時間をとって、自らの成長を促していきましょう!

参考:会社の飲み会は、副業成功の敵(準備中)

 

まとめ

・短期目標を決めてモチベーションの維持をする

・ドブに捨ててもいいくらいの予算額を決める

・副業開始三か月間はガチ

 

 

 

以上で、今回のテーマを終了させていただきます。

 

 

 

何か記事の内容でわからない事や、質問などございましたら、お気軽にご連絡ください!

 

 

それでは、最後まで読んでくださり誠にありがとうございました(^^)

 

また次の記事でお会いしましょう!

 

だいき