オークファン商品リサーチ方法①『輸入品キーワード編』

どうも!だいきです!

 

今回は、輸入ビジネスで利益の出る商品の探し方の基本である“輸入品キーワードから探す方法”をご紹介させていただきます。

 

ebay輸入⇒ヤフオク販売の輸入ビジネスの場合、「利益の出る商品をいかにして見つけてくるか」、これが重要なポイントになってきます。

 

では具体的にどうやって利益の出る商品を見つけてくるのか。

 

その方法は以下の二つが大きく挙げられます。

 

 

 

そのうちの前者である①の方法を、今回はご紹介させていただきます。

 

②の方法はオークファン商品リサーチ方法②『ID検索編』にてご紹介してますので、ぜひともご参照ください。

 

それでは、内容の方を見ていきましょう!!

 

輸入品キーワードを探す3ステップ

利益の出る商品をこの方法から探す場合、大きく分けて以下の3ステップに分けて進めていきます。

以下ではこの流れを一つずつ詳し掘り下げいきます。

 

ヤフオク!で輸入品となるキーワードを検索

 

まずヤフオク!で輸入品が引っかかりそうなキーワードを検索します。

 

例えば『輸入品』はもちろん、『日本未発売』『並行輸入品』『日本語説明書付属』etc…

 

などなど、そのキーワードは多岐にわたります。

 

だいき
僕は『日本未発売』と『並行輸入品』をよく使います。
慣れないうちは、いろんな検索キーワードを試していき、どのような商品がヒットするかを感覚で掴んでいくといいでしょう。

 

では今回は、例を取って『輸入品』というキーワードから検索をかけて探していきます。

 

まずヤフオク!にアクセスしていただき、検索欄の『条件指定』をクリックします。

 

すると、細かい条件を指定する欄が現れます。

 

キーワードの箇所は『すべて含む』の欄⇒『輸入品』を入力します。

 

この時、一気に様々な商品がヒットします。

 

中には、偽ブランドみたいなもの(時計とか、靴に多め)もヒットてしまいますので、『含めない』の欄にはヒットさせたくない商品を入力します。

(今回は『時計 seiko』を除外しました。seikoが嫌いなわけではありません。)

 

そして『タイトルと商品説明』の項目にチェックを入れます。

 

こうすることで、たとえタイトルにキーワードがなくても、説明欄からも検索をかけてくれるわけです(^^)

 

したにスクロールした後は、『出品者』⇒『個人』、『商品の状態』⇒『新品』にチェックを入れ、検索ボタンをクリック!!

 

出品者を個人に絞る理由としては、ストアを入れてしまうと、店舗規模で海外輸入販売を行っている人も検索に引っかかってしまうからです。

 

店舗単位ですと、海外への注文を100個単位で行っているので、ぼくらみたいな個人事業レベルとは戦略がまるで違ってくるんですよね(^^;)

 

なので、あくまで個人で行っている出品のみに絞るという戦法をとります!

 

検索画面に戻り、表示結果を見ます。

 

POINT
この時、個人事業で輸入ビジネスを行っている人は『注目のオークション』をかけてているので、それがかかっている商品を優先してチェックしていくようにしましょう。
では、ヒットした商品を上から順にオークファンで調べます。

 

ここで売れているか(需要・供給)を確認し、需要>供給であればebayにて同一商品を探していきます。

 

オークファンにて価格と需要供給のバランスを確認

 

ここからはオークファンの基本的な使い方とヤフオク市場の需要・供給の見方の内容を踏まえて説明します。

 

上記のヤフオク検索ででてきた以下の商品を例にとって需要供給を確認します。

 

この商品の商品説明欄を開きます。

商品タイトルには輸入品キーワードはありませんが、商品説明欄を見るとしっかりと輸入品である記載がありますね。

こういった商品を見つけるために、『タイトルと商品説明』にチェックを入れているわけです!

 

そしてこの商品の核となりそうなワードである『BOSS マリンオーディオ』をオークファンにて検索をかけます。

 

 

 

ここで、ヤフオクにおけるこの商品の需要は8件市場最低価格は18,000円だとわかります。

 

次に供給のバランスを見ると、、、

現在の供給は3件、これで、市場のバランスは需要:供給=8:3で需要過多となります。

 

基準は個々それぞれですが、市場と供給のバランスが2:1以上差があったら合格基準として見ていいでしょう。

 

なので今回の商品は8:3ほど需給の差がついているので、かなりの優良商品(候補)です。

 

このように、需要過多の商品を発見したの後はebayでの仕入れステップに入っていきます。

 

ebayにて仕入れ価格を決定

 

オークファンにて価格と需要供給のバランスを確認した後は、ebayでの仕入れ価格を決定します。

 

ここでもし、仕入れ価格が高くて利益が出ない(もしくは赤字になる)ようでしたら、交渉して値下げを要求するか・仕入れを見送るか、という流れになります。

 

具体的な仕入れ方法については以下の記事を参照ください。

 

<ebayで目的の商品を見つける方法>
ebayで目的商品を探す方法を徹底解説

 

<目的の商品を見つけた後は>
【ebay輸入】基本的な使用方法②『購入編』

 

今回の商品をebayで検索したところ、以下の商品がヒットしました。

 

仕入れ値は単品価格で10,717円です!

 

ヤフオクの市場最低価格の18,000円で売れたとしても、一品で約5,700円の利益額で、利益率は30%を超えます。

 

値下げ交渉まえからこの価格なので、値下げに成功したら、さらに利益は上がるでしょう。

 

我ながら良い商品を見つけてしまいました。笑

 

<参考:ebayで値下げ交渉をする方法>

ebay値下げ交渉術その①『Make Offer編』

ebay値下げ交渉術その②『PayPalから直接取引編』

 

このようにして、利益の出る商品を発掘していきます。

 

 

なお輸入ビジネスを開始した最初の方は、なかなか探すのに苦労するかもしれません。

 

しかし、慣れてくると、

あなた1
あれ?、こういった商品の類がよく市場に出ているぞ
あなた2
もしかしたら、このジャンルだと自分の得意分野かも!

などと、徐々に見つかる幅が大きくなることを実感します。

 

かくいう僕も、最初10日間くらいは利益の出る商品は全然見つかりませんでしたが、この方法に慣れてきて、さらにもうひとつのIDから検索する方法も駆使することで開始2か月で月収10万円まで行くことができました。

 

参考
オークファン商品リサーチ方法②『ID検索編』

 

なので、なかなか利益のでる商品が見つからなくても、焦らずに根気強く探してみてください。

 

市場価格に差がない商品は無いので、必ず利益の出る商品はありますよ(^^)

 

なお、副業のebay輸入で月40万円を達成したノウハウはメルマガ登録者に無料配信しています。
⇒だいきのメルマガに登録する

 

まとめ

・輸入品キーワードは『輸入品』以外にも『日本未発売』、『日本語説明書』など多数

・輸入ビジネスを行っている個人事業主を上手くフィルターに通そう

・開始初期はなかなか見つからなくても根気強く探す

 

なお、激務の中副業ebay輸入で月利40万円を達成したノウハウ・エピソードはメルマガ登録者に無料配信しています。

 

今なら2ヵ月で月利10万円を達成するためのオリジナル教材も無料配信していますので、お気軽にご登録ください。

 

↓↓↓登録はこちらからどうぞ↓↓↓

 

合わせて読みたい記事

オークファン商品リサーチ方法②『ID検索編』

2017.11.03

 

以上で、今回のテーマを終了させていただきます。

 

何か記事の内容でわからない事や、質問などございましたら、お気軽にご連絡ください!

 

それでは、最後まで読んでくださり誠にありがとうございました(^^)

 

また次の記事でお会いしましょう!

 

だいき