PayPalの為替手数料(レート)は高い!1分で節約できる方法をご紹介

 

こんにちは、だいきです!

 

今回は、“PayPalの為替手数料(レート)を節約する方法”というお話をします。

 

PayPalへのご登録がまだの方は以下の記事を参照ください(^^)

PayPalの登録方法を5分で解説します

ebayとPayPalを1分でリンクさせよう

 

PayPalの為替手数料(レート)は高い

 

PayPalでは通貨を換算する時、通貨ごとに為替手数料がかかります。

 

この為替手数料、日本円は4%かかります。

PayPalホームページより抜粋)

 

 

計算してみると、当日の為替レートにおよそ3.6%ほど上乗せされて換算されてました。

 

だいき
いくらなんでもぼり過ぎだろ・・・!

 

3.6%と聞くとそんなに大きくない額に思えますが、10万円の仕入れ金に対して3600円です。

 

月に100万円を仕入れ金に使ってたら、毎月36000円をドブに捨ててるようなものです。

 

もったいないですよね。

 

でもこれ、節約する方法があるんです!!

 

PayPal為替手数料(レート)を節約する方法

 

PayPalで商品を購入する際、デフォルトの設定ですと以下のように日本円で表示されます。(画像右部)

 

この日(2017年11月11日)の為替レートは『1US$=113,5円』です。

 

579US$を円換算すると、その金額は65,716円のはずですが、請求金額は68,322円…

 

『約2,500円も手数料で取られてんじゃねえか!』

 

しかし、節約術自体は超簡単です。

 

この画面上にある『その他の通貨オプション』をクリックしてください。

 

 

以下のような画面になるので、デフォルトのPayPal換算ではなく『売り手の請求額に記載されている通貨で支払う』を選択し、『送信』をクリックします。

 

すると、円表示ではなく、ebayセラーが提示している金額がそのまま表示されます。

 

こうすることによって、PayPalが通貨換算するのではなく、クレジットカード会社が通貨換算をする設定になるので、PayPalの手数料がかからない計算になります。

 

あとはここから『同意して続行』をクリックして、従来の購入の流れどおり行えばOKです。

 

クレジットカードブランドの為替手数料(レート)

 

クレジットカード会社によって、為替レートも手数料も変わってきます。

 

以下は為替手数料一覧表

注:カード会社によって異なる場合があります。

 

一見すると1.60%のJCBが一番安そうですが、実はそうではありません。

 

実は各会社が設定する為替レートに差がついているため、VISAとMaster Cardの1.63%とそんなに変わらない場合がほとんどです。

 

僕が色々なサイトを見て調べたところ、どうやらMaster Cardが一番お得です。

 

1円でも安くしたい方は、PayPalで支払うお買い物はMaster Cardで行うと良いでしょう。

 

注意
AMEXは為替手数料は高いですが、転送会社MyUSの支払いでは絶大な割引き効果を発揮します。
僕もMyUSの支払いのみAMEXカードを使ってるので、一枚は持っておくことをおススメします。

詳しくはMyUSの転送料をAMEX(アメックス)カードで超絶お得にする方法を参照ください。

 

為替レートは支払った日のレートではない

 

PayPalにクレジットカードの為替レートを適用させて支払った場合、その為替レートは支払った当日ではなく数日ズレて(だいたい3日~5日)適用されます。

 

為替相場は日々変化しますし、何かの拍子で劇的に値動きすることもあります。

 

なので、為替手数料を節約できたからと言って確実に節約できるとは限りません。

 

基本的にはお得になりますが、そこんとこだけご注意ください。

 

まとめ

・PayPalの為替変換手数料(レート)は4%で割高

・為替の変換デフォルトは1クリックで変換可能

・PayPalの支払いカードはMasterCardがお得

 

なお、ブログで書いてないebay輸入ビジネスをよりお得に行う方法や、僕が副業で月収40万円稼ぎ脱サラするまでのエピソード・ノウハウは僕の公式メルマガで無料配信しています。

 

今なら2ヵ月で月利10万円を達成するためのオリジナル教材も無料配布していますので、お気軽にご登録ください。

 

だいきのメルマガに登録する

 

合わせて読みたい記事

ebay輸入で安定利益!確実に月利20万円以上を稼ぐための2ステップ

2018.04.19

 

↓↓メルマガ登録はこちらからもできます↓↓

 

それでは、最後まで読んでくださり誠にありがとうございました(^^)

 

また次の記事でお会いしましょう!