ebay輸入豆知識 MyUSから海外セラーに返送する方法

どうも、だいきです。

 

先日コンサル生からこんな質問を受けました。

 

コンサル生
ebayから仕入れた商品を返品したいんですけど、MyUSにある場合どうしたらいいですかね。。。

 

たしかに海外の転送会社から直接返品ってムズカシそうですよね。

 

でもこれ、手数料も安く簡単にできます!

 

さっそく内容の方に入っていきましょう!

 

なお今回は、僕がメインで使ってるebayを例にとって説明しますね。

 

MyUSからebayのセラーに返品する方法

 

MyUSからebayセラーに返品する時にはreturn labelを使います。

 

return labelとは
送料前払い済みの返送ラベルの事。
このラベルをebayに手数料を払って発行してもらうことで、買い手と売り手の間の返送費のやりとりを無くすことができます。

 

基本的にこのreturn labelはアメリカ国内⇒アメリカ国内の商品返送にしか対応していません。

 

本来ならばこのreturn labelを自分で印刷して、商品に貼りセラーの元へ返送するのですが、手元ではなくMyUSに商品があるため、その業をMyUSに代行してもらいましょう。

 

ebay上でreturn labelを発行する

 

My ebayの『Purchase』から返送したい商品を見つけ、『Return this item』をクリックします。

 

返品理由を選びます。

 

買手の個人的理由であれば、『Doesn’t fit』(合わなかったため)でよいでしょう。

 

理由を一つ選択したら、それに対するコメントを添えて右下の『Request a return』(返品リクエストをする)をクリックします。

 

この時に返品手数料が明記されていますのでチェックしておきましょう。

 

今回は1種類3つの商品の返送で8.05US$の手数料でした。

 

赤字や不良在庫になるくらいだったら安い物ですね。

 

『Request a return』をクリックしたら下記のような画面になり、1~2日でreturn labelが発行されます。

 

発行されたら画面が下記のようになるため『Print return label』をクリックします。

 

この時セラーによっては『Restocking fee』を設定している場合があるので、返送費の損益を計算する時は考慮しておきましょう。

 

Restocking feeとは
商品をセラーが発送~返送されている間にかかった手間を、あらかじめセラーが手数料として設定している場合にかかる手数料のことです。
相場は10%~20%です。

 

『Print return label』をクリックしたらPDFでその画像を保存しましょう。

 

ここまででreturn labelの発行は終了です。

 

次にMyUSに返送の依頼を行います。

 

MyUSからebayセラーに返送依頼をする

 

return labelを発行したらそれを用いてMyUSに返送依頼を行います。

 

My SUITE内の商品一覧から返送したい商品をクリックし、『Special Request』をクリックします。

 

『Return to sender』をクリックします。

 

注意
2018年6月現在、MyUSは返送手数料として7US$を設定しています。

 

『I have a shippin label』を選択しreturn labelのアップロードと指示内容の入力を行います。

 

指示内容は可能な限り明確に記入しましょう。

 

英文例

Hi,

I’d like to return the following item.

Arrived:○○○
From:○○○
Weight:○○○lbs
Tracking Number:○○○

I attached a return label.

Please use it.

Best regards.

○○(←名前)
SUITE NO. ○○○○-○○○

mail: ○○@○○

 

 

和訳

どうも。

下記の商品を返品したいです。

到着日:○○○
送り主:○○○
重さ:○○○lbs
追跡番号:○○○

添付にreturn labelつけるから、それを使ってね。

よろしくー。

名前

SUITE NO. ○○○○-○○○

mail: ○○@○○

 

入力が終わったら『SUBMIT REQUEST』をクリックして終了です。

 

正常に送信されていれば、返送商品は黄色い『IN REVIEW』に移ってるはずです。

 

合計でかかる返送費は?

 

ebayのセラーにMyUSから返送する際の合計は下記が最低でもかかります。

 

・return labelの発行手数料:8.05US$

・MyUS返送手数料:7US$

合計:約15US$

 

セラーがRestocking feeを設定していれば、これに加えてその代金がかかってきます。

 

多少の返送手数料を加味しても返品した方がいい場合もありますので、臨機応変に対応していきましょう。

 

Restocking feeは払わなくていい場合がある?

 

商品額が高いと必然的に高くなってしまうRestocking feeですが、正直払いたくないですよね。

 

僕はわがままなので、

 

だいき
またあなたのところ商品買うから、Restocking fee払わなくてもいい?

 

って毎回ダメ元で聞いてます。

 

すると一度だけebayセラーが、

 

ebayセラー
ええやで、また買ってな。haha

 

と承諾してくれたことがあります。

 

滅多にないとはおもいますが、言ってみるのはタダなのでやってみる価値はありますよ!

 

まとめ

・MyUSの商品はセラーに返品できる

・約15US$~から返送可能

・極まれにRestocking feeは払わなくていい場合あり

 

 

なお、ブログで書いてないebay輸入のノウハウや、僕が脱サラするまでのエピソード・ノウハウは公式メルマガで無料配信しています。

 

今なら2ヵ月で月利10万円を達成するためのオリジナル教材も無料配布していますので、お気軽にご登録ください。

 

だいきのメルマガに登録する

 

合わせて読みたい記事

MyUSの保険(Insurance)の固定チェックを1分で外す方法

2018.06.08

 

↓↓メルマガ登録はこちらからもできます↓↓

 

それでは、最後まで読んでくださり誠にありがとうございました(^^)

 

また次の記事でお会いしましょう!